2008/10/10日経平均先物サーキットブレーカー発動

引用:Wikipedia

サーキットブレーカー制度(Circuit Breaker)とは、先物取引において先物価格が一定以上の変動を起こした場合に、相場の安定化のために発動する措置のことである。






2008/10/10 世界的な金融不安で、9日のニューヨーク市場のダウ平均株価が9,000ドルを割ったこと(8,579.19ドル)などを受け、株の売り注文が殺到したことにより、TOPIX先物(東証)・日経平均先物(大証)の取引を中断。(しかも当日はSQ・・・)

日経225先物オプション実況スレ3157・3158 ~サーキットブレーカー発動~

Watch this video on YouTube.

 

2008/10/04 世界各国の政府と中央銀行が発表した金融不安の回避策が好感され、世界的に株価が反騰した影響を受け、株の買い注文が殺到。取引開始直後に前週末比1,310円高の9,330円をつけた直後に、日経平均先物(大証)の取引を中断。

おまけ 2008/10/14・日経先物サーキットブレーカー画像集

Watch this video on YouTube.

当時の様子をわかりやすくまとめてあって参考になります。

三菱UFJの株価も今と比べればまだ高い・・・







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。