サムライ債券だけじゃない?ユニーク?な債券の愛称を調べてみた

samurai_icon
たまたま見つけたので、備忘録として。






まず、「サムライ債券」とは、海外の発行体(国際機関、外国政府、民間企業など)が、日本の投資家を対象に、日本国内市場で募集・発行する円建て債券(円建外債)のことです。
・引用:大和証券「サムライ債券とは」
1970年12月にアジア開発銀行が発行した60億円の第1号サムライ債券を皮切りに、現在まで様々なサムライ債券が発行されています。
リーマン・ショック後に、アイスランドの銀行が発行したサムライ債券がデフォルトし、国家破綻寸前になったことは記憶に新しいかと思います。

つぎに、サムライ債以外に存在する債券の名称は、以下のとおり。
・引用:大和証券「サムライ債券とは」
・ショーグン債:海外の発行体が、日本の投資家を対象に、日本国内市場で発行する外貨建債券
・カンガルー債:非オーストラリア発行体が、オーストラリア国内で発行する豪ドル建て債券
・パンダ債:非中国発行体が、中国本土内で発行する人民元建て債券
・点心債:非中国発行体が、香港で発行する人民元建て債券
・キムチ債:非韓国発行体が、韓国内で発行する外貨(非ウォン)建て債券
・アリラン債:非韓国発行体が、韓国内で発行するウォン建て債券
・ブルドッグ債:非イギリス発行体が、英国内で発行するポンド建て債券
・ヤンキー債:非アメリカ発行体が、米国内で発行する米ドル建て債券
・メープル債:非カナダ発行体が、カナダ国内で発行するカナダ・ドル建て債券
・ドラゴン債:香港・シンガポール・台湾など東南アジア諸国の投資家を対象に、香港・シンガポールで発行される債券

「なぜイギリスはブルドッグ?」かと思って調べてみたら、ブルドッグは元々18世紀のイギリスで、雄牛(ブル)と犬を戦わせるブルベイティング(bullbaiting)用に交配され誕生したからのようです。
・引用:Wikipedia「ブルドッグ」






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。