【朗報】低コスト投資信託の「EXE-iシリーズ」が立花証券でも取り扱い開始されました

money icon
インデックス投資日記@川崎」さんの記事で知りましたが、このブログでも度々取り上げている立花証券で、低コスト投資信託の「EXE-iシリーズ」の取り扱いが開始されました。






 「EXE-i」シリーズは、SBIアセットマネジメントが運用している投資信託で、直接の現物資産ではなく複数のETFを組合せて投資することにより低コストを実現したファンドです。
 ・参考:SBIアセットマネジメント「EXE-i」
 日経平均株価など指数と連動するインデックスファンドは当たり前ですが、今回のようにETFに投資するタイプのファンドは、かなり珍しいかと思います。

 実際の商品については、以下のとおり。
 ・引用:SBIアセットマネジメント「EXE-iの特徴」

ファンド名 投資先 信託報酬(%)
EXE-i 先進国株式ファンド 先進国(日本を除く)の株式 年0.3515%程度
EXE-i 新興国株式ファンド 新興国の株式 年0.4355%程度
EXE-i グローバル中小型株式ファンド 世界(日本を含む)の中小型株式 年0.5155%程度
EXE-i 先進国債券ファンド 先進国(日本を含む)の債券 年0.4415%程度
EXE-i グローバルREITファンド 世界(日本を含む)のREIT(不動産投資信託) 年0.5315%程度

 各ファンドの詳細はリンク先にありますが、投資しているETFは海外のETFとなります。
 国内の証券会社経由で海外のETFを購入すると、手数料が高いことや一旦米ドルを購入する必要があるなど手間がかかりますが、このファンドを利用すれば手軽に低コストでの資産運用が可能となります。
 大手ネット証券に先駆けて取り扱いが開始されていますので、立花証券で新規口座開設QUOカードプレゼント+入金・取引で現金3,000円プレゼントキャンペーンが実施されています。の記事で紹介したキャンペーンとあわせて利用してみるのも良いかもしれません。
 (キャンペーンは8月31日までなので、間に合わないかもしれませんが・・・)

【8473】SBIホールディングス株価1年チャート
【8473】SBIホールディングス株価1年チャート






1 comment for “【朗報】低コスト投資信託の「EXE-iシリーズ」が立花証券でも取り扱い開始されました

  1. 2013年12月1日 at 10:41 AM

    記事ご紹介ありがとうございます。
    立花証券は投信購入で現金がもらえるキャンペーンも新たに始めたようですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。